Q&A0530

最近、髪型をバッサリ切り、木暮さんと同じような髪型になっちゃいました。21年ぐらい前に木暮さんが少しの間、ストレートで可愛い髪型にした時も同じにしました。現在は38歳になり髪の質が変わりつつあり、娘(17歳)が沢山持っているヘアーケア用品を色々試しています。木暮さんはシャンプーやスタイリングに何のメーカー使ってるのかな。

| | コメント (1)

Q&A0529

Shakeさん、はじめまして。

Shakeさんの中ではRED′S時代の頃のようなROCKは完結してしまっているのでしょうか?それとも、また、そのような気分になったらまた、あの頃みたいな音楽を作ることもあるのでしょうか?

最近、そのようなことを考えながらRED′Sのアルバム聞き返しています。

| | コメント (1)

Q&A0528

shake様はじめまして。
私は最近退行催眠を自分でやった際、1583年にアリゾナにいた自分を発見しました。
自分がインディアンであったとは驚きでしたが、その後色々な本を読んで白人に対する怒りの気持ちがよみがえり、今は怒りをいかにすれば捨てられるか日々考えています。
「レッドウォーリアーズ」というネーミングがインディアン風だなと思ってshake様のサイトを見せていただいたらアリゾナによく行かれているそうで、とてもうらやましく思っております。
shake様がインディアン居住地に行かれたきっかけは何でしょうか?
ぜひ教えて下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
なお私は埼玉の主婦です。

| | コメント (2)

『フリーダ』

『フリーダ』(監督:ジュリー・テイモア/主演:サルマ・ハエック)

 フリーダ・カーロはメキシコの英雄的な画家リヴェラと結婚し、その生涯に起こる様々な苦しみから来る感情をリアルに描いた画家だ。
 自分のつながった眉毛を誇張して描いたり、絵によってはちょっと見るのが怖いぐらいグロテスクな物もあるけど、自分の心の中にある苦しみをつかみ出し、キャンバスに叩き付ける事で自分を癒し続けたその人生はとても激しく、感動的だ。
 伝記映画は一生の中のストーリーを2時間で追う上に、印象的な出来事はどうしてもはずせないために、前後の脈絡無くいきなり挿入するので知らないと理解できないシーンが多い。
 この映画にも突然色んなシーンが出てくるけど、昔、本を読んだことがあったのでどのシーンも楽しく観ることが出来た。
 単に人生のストーリーを追うだけでなく、事故による手術の場面がメキシコのガイコツだったり、代表的な絵が登場人物を使ってシーンの切り替えに再現されてたり、色々アーティスティックな表現がちりばめられていて、とても楽しかった。
 他にも、やけになって酒場で歌うシーンや流産した胎児の絵を描く所など、とても感動的だった。
 音楽や衣装などのメキシコ情緒も素晴らしく、入り込んで見れば旅行しているような気分も味わえる。歌の場面などで死を身近な存在と捉えているメキシコ人の感覚もかっこよく表現されていた。
 DVDでは本編の他にもう一本、監督のコメント付きで全編みることが出来る。
それも見ると、監督や役者はこういうところで映画を撮っているのかというのがよくわかる。役者の表現まで感じとるまでは、3回は見ないと無理だなと思った。
 フリーダ・カーロは存在そのものがとても感動的だし、役者もとても素晴らしく、幸せな映画だったし、メキシコに行きたくなった。

| | コメント (1)

『窓から見たパリ』

 シャガールは若い頃パリに移住して、当時の芸術運動の影響を受けて描いていた頃の絵が一般的にも代表作とされているけど、その後も新しい作風を生み出しつつ、どの時代でもシャガールならではの個性によって幸せな絵を描いている。
  初期のもっともラディカルな時でさえ、不思議な楽しさや幸せなトリップ感に包まれているのもが多い。他の前衛的な画家の単に挑発的な物と違って、その不思議な表現によって絵の内容そのものを立体的に広げていると感じる。
 代表作の『私と村』などは何年見続けても謎が終わらない。『窓から見たパリ』はもっとシンプルだけど、人間の顔をした猫や空中を飛んでいて頭と頭がぶつかりそうな二人が、なぜか昔からとても楽しくて気になる。堅いロシアから離れてパリにいる自由な気分がこういう表現になったのかなと思う。
 他にも子供時代の記憶を描いた絵は、1世紀以上前のロシアのユダヤ教の世界が描かれていて、とてもファンタジックだ。結婚や死、安息日や子供の誕生など、ユダヤ教の不思議な空気感を感じとれて、その場をのぞいているような空想が広がる。
 晩年に近くなってくると聖書の世界を描くことが多くなって、色やタッチがすごくなってきてより愛にあふれてくる反面、毒が無くちょっと物足りない気がしていたけど、最近はそういう絵がとてもうれしく見えるようになってきた。
 変化していく時代の感覚に影響を受けつつも、時代にはとらわれず死ぬまで自分にとって美しい絵だけを描いていたと思う。
 不思議と最近シャガールを身近に感じるようになったと思ってたら、50才ぐらいの時のシャガールとジーコはそっくりだった。

| | コメント (1)

Q&A0527

SHAKE様

はじめまして。

22年間SHAKEさんのファンです。

もう質問にあったらすみませんが
今更ながら、、なのですが
4枚目のレッズのアルバムタイトル

SWINGIN'DAZE

とはどういう意味なのでしょうか?
直訳は探してもみつからず、
なにか俗語なのでしょうか?

ずーーーーっとこの20年気になっています(><)

そしてなぜそのときSHAKEさんがこの言葉を
選んだのかお聞かせ願えれば嬉しいです★

よろしくお願いします。

| | コメント (1)

Q&A0526

クラシック音楽に、ようやく興味を持つ様になりました。
シャケさんが好きなクラシックアルバムはありますか?
朝の通勤で元気が出るCDと帰り道のくたくたの時に聴くCD。
厚かましいですが二枚おすすめ教えてください!
宜しくお願いいたします。
by menchang

| | コメント (2)

Q&A0525

エアロスミスからスティーブンタイラーが脱退?というニュースがありました。スティーブンタイラーはアメリカで10月27日に本を出版したみたい…

シャケさんは秘密が好きなので、当分本は出されないって勝手に思っていますが、正直、富士山での生活、レッド時代のエピソード、自然や旅の話を写真入りで出版していただきたいのがファン心理です。

いかがでしょう(^-^)?

| | コメント (2)

Q&A0524

shakeさん、こんにちは。

ずいぶんと前のことになりますが、shakeさんがラジオでKULA SHAKERをかけたことがありましたよね。覚えてますか?

曲前にバンド名と曲名を紹介していたはずなんですが、そこに集中せずにいた私は、曲が始まったとたんにブッ飛びました。あまりのカッコよさに!!

曲終わりで誰のなんという曲なのか聞き逃さないようにして、KULA SHAKERというバンド名をしっかり頭に刻み、すぐさまCDショップに走りました。
10年以上経った今でも、よく聴いています。宇宙に繋がりやすくなるので私の瞑想CDです。

ですが、ラジオでかけてくれた曲を覚えていないのです。ボケボケです(笑)

shakeさんはKULA SHAKERの中で特に好きな曲は何ですか?

教えていただけると嬉しいです。

| | コメント (2)

Q&A0523

シャケさん、少女マンガの「ベルサイユのばら」ってご存知ですか?
フランスの王妃マリーアントワネットとそれを取り巻く人々の物語ですが・・・
その中に出てくるオスカルの髪型に似てるので、
「もしやシャケさん、ベルばらファンでオスカルの髪型で注文したことあるのかな〜」
なんて思いました。・・・が、少女マンガとかは読まないですかねぇ。

| | コメント (2)

«Q&A0522